ヒラメ釣りの船仕掛け〜キャスティングゲーム

ヒラメ釣り マゴチ釣り

ヒラメ釣りの船からのルアー仕掛け【キャスティングゲーム】

ヒラメ釣りの船からのキャスティングゲームの仕掛けについてご紹介しています。

 

キャスティングゲームとは、文字どおりルアーをキャストして誘ってヒラメを狙う釣り方です。

 

人気が徐々に高まってきています。

 

スロージギングも面白いですが、キャスティングゲームも面白いですよ。

 

マゴチも同じ仕掛けで狙えます。

 

 

仕掛けは、次のとおりです。

 

ヒラメ釣り 船 ルアー仕掛け

 

 

ロッド

シーバスロッドがおすすめです。

 

長さは、2〜2.2mが使いやすいです。

 

40gぐらいまでのルアーをキャストできるものがよいです。

 

 

 

リール・ライン

リールの大きさは、3000〜4000番がおすすめです。

 

ラインは、PEの0.8〜1号を巻いておきます。

 

 

 

 

リーダー

リーダーは、フロロカーボン4〜6号、2mほどセットしておきます。

 

 

ルアー

ルアーは、ジグヘッドとワームの組み合わせです。

 

ジグヘッドの重さは、20〜30gぐらいにします。

 

ワームの大きさは、4インチがおすすめです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

次へ 「ヒラメ釣りの船からのルアーでの釣り方【キャスティングゲーム】

ホーム