ライトヒラメのリールのおすすめは?

マゴチ釣り マゴチ釣り

ライトヒラメのリールのおすすめは?

ライトヒラメのリールについてご紹介しています。

 

ライトヒラメは、普通の泳がせ釣り(ノマセ釣り)よりも細いラインを使います。

 

そのため、より小さいリールを使うことができます。

 

 

ライトヒラメで使うリールは、ベイトリールがよいです。

 

それほど、水深がないので扱いやすいです。

 

スピニングリールでも、問題はありません。

 

そこそこ水深があるポイントで釣りをするのなら、手巻きではなく、電動リールでも構いません。

 

 

 

 

 

使用するラインは、PEの1号前後です。

 

最低100mは巻いておきます。

 

基本的には、これぐらいのラインが巻けるリールを探せばよいです。

 

 

あまり安いリールを購入すると、本体が重く、すぐに壊れてしまうことがあります。

 

ハンドルが重く感じることもあります。

 

最低でも1万円ぐらいのリールを購入した方が無難です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

次へ 「ライトヒラメの釣り方

ホーム