ヒラメ釣りのワーム仕掛け

ヒラメ釣り マゴチ釣り

ヒラメ釣りのワーム仕掛け

ヒラメ釣りのワーム仕掛けについてご紹介しています。

 

ヒラメは、サーフからのルアー釣りが人気です。

 

ミノーやメタルジグだけではなく、ワームでもヒラメを釣ることができます。

 

なお、サーフ以外の波止・岸壁などでもほとんど同じ仕掛けが使われます。

 

 

では、ワームを用いた仕掛けとは、どのようなものなのでしょうか?

 

仕掛けは、次のとおりです。

 

ヒラメ釣り ワーム 仕掛け

 

 

ジグヘッドにワームという点は、アジングやメバリングの仕掛けとほとんど同じです。

 

もちろん、重さや号数などは異なりますが。

 

 

ロッド

ヒラメのルアー釣りで使うロッドと同じでよいです。

 

ヒラメ釣りで使うルアーロッドの詳細はこちら!

 

 

リール

ライン・リーダー

ヒラメのルアー釣りで使うリール・ライン・リーダーと同じでよいです。

 

ヒラメ釣りのルアー仕掛けの詳細はこちら!

 

 

ジグヘッド

ジグヘッドは、ある程度の重さがないと、投げても飛距離が出ません。

 

そのため、ジグヘッドは10〜20gのものを使います。

 

 

 

ワーム

ヒラメ釣りで使うワームの詳細はこちら!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

次へ 「ヒラメ釣りのサーフでのルアーロッド(タックル)のおすすめは?

ホーム